富田林工場:広幅スリッターによるクリーンルームスリット加工

TOP   技術紹介  会社情報  CSR   設備紹介   NEWS   問い合せ  



富田林工場

広幅フィルムスリットや紙 不織布まで守備範囲が広いのが富田林工場の特徴です

荒物とクリーンの両刀で

MSRの本社や第2工場では出来なかった仕事を我々の工場で御社の要望にお応えいたします。

2009.11.05

○ スリットマシンは1700mm幅 2軸でPETを主に加工しており、枠組みの中でクリーン紙も加工しています。

○ トレーニングを積んだ技師が御社の難問を解決いたします。
○ 加工のプロとして、経験から阻害や弊害等の問題点を予知、予測、予見し、お客様へ情報をフィードバック、 ご提言やご相談を実施することで、お客様と共に、改善や品質向上に取り組み探究致します。


■加工技術

   ■ 富田林工場では最大1700mmまでの広幅クリーンスリッターによるクリーンスリット加工
   ■ 検査スリット



レンタルクリーンルーム

ご覧の通り、自由にお使い頂けるクリーンルームがあります。
現在のところ 検査室としていますが、将来お客様のマシンを設置したり
新しい開発マシンを設置したりと将来有望でワクワクさせてくれるルームです。

レンタル費用
ルーム:25万円(月)

紙用スリッター

このマシンは富田林工場が従来から得意とした厚紙や不織布を自由に多彩に加工するスリッターです。 
原反の最大は1200φ 巻き取りも1200φと直径の奥行が深いのが自慢です。
マシン有効幅は1200mm

ランニングソー

ベークライト板
ポリカ板
ガラスエポキシ板
主に板をノコ刃で要望に応じて裁断していきます。
間口は2200mm 奥行きは1400mm 
現場にきていただき自由にお使いいただいても構いません。

減価償却が終わっているので特別プライスでいつでもお受けします。




私達が運営しています!  









○○○○○○日本の技術開発を加速させるべく 
○○○○○○小さなグループではありますが 大きなコンセプト
○○○○○○と責任を持って望みます。
○○○○○○どうぞお気軽に何でもお問合せください。
○○○○○○心よりお待ちしています。


○○○○○○〒585-0014 大阪府南河内郡河南町大字白木887-1